【No89】良し悪しはない

81MANDALA【No89】

心の置き所に迷った時は少しだけ立ち止まって、まず感じた感覚を味わう。

悪いことが起こった時に、悪い出来事によって自分や他者、出来事を責めてしまうことがある。

でも、起こった事には何かしらの意味もある。

それには良し悪しはない。

悪いことが起こったことで大切なことに気がついたり、未然に大きな問題を回避できるきっかけになる場合もある。

例えば、失恋したり、別れによって一旦は寂しい思いをする日もある。

でもその事で大きな愛に触れたり、新たな喜びがはじまるかもしれない。

また、間違ったかな?

仮にそう思ったとしても、人はどんな時もきっと自分にとって最適な答えを選択している。

そう思えば、今よりほんの少し幸せになれると思う。

そんなほんの少し幸せの幸せが大きな幸せに続いているのだと気づくと毎日が結構楽しくなります。